FON (フォン?)

先日、BuzzMachineで紹介されていたPanelに、あるスペイン・アルゼンチンの起業家 Martin Varsavskyという人が参加していた。そこでの発言がおもしろかったので、調べてみると、FONという無線電話サービスをやっている人でそのアドバイザリー・ボードには伊藤穣一さんも入っていた。そうこうしているうちに、joi.itoでもその話題が。どうもGoogle, Skype, その他のベンチャーキャピタルが資本参加したという。日本ではまだサービス開始していないそうですが、楽しみですね。既存電話会社 vs.インターネット企業という構図も面白いです。 今年の秋にはナンバーポータビリティとやらで携帯電話の市場も活性化するらしいし。もしかして、無料で携帯がかけられるようになるでしょうか?一応、FONに会員登録だけはしておきました。そのうち何かお知らせがくるかも?。。 こちらに詳しい解説を見つけました。 ミクシィのなかにFONというコミュをつくってみました。現在8人です、よかったらどうぞ :) Update:昨日付けのWSJでFONのアドバイザーになったブロガーへの批判記事が。さっそくその一人であるブロガーが反論 取り急ぎ(←まだ読んでません)Varsavskyが自らのブログでコメント。しかるべき開示は行っていると。さらに、今回の発表がWSJという既存メディア発ではなく、Varsavskyのブログ発だったということへのこだわりの説明も。一枚上手という感じですね。 technorati tagsfon martin varsavsky wifi napster of Wifi joi ito... Continue reading →

43things.com

ぼくにとって長い間 、謎(=「何が嬉しィの?」) だった、del.icio.usですが最近なんとなく使い勝手がわかってきました。なるほど、folksonomies というのはそういうことですか?flickr.com や technorati.com でタグ(tag)という機能がありますが、ようはfolk (そこらへんの庶民)が自分勝手に分類する(Tagをつける)というのがミソみたいですね。 Taxonomy (分類)が識者によるTop-down とすればFolksonomiesはまさしくBottom-Upなプロセスといえそうです。最近やっとその意味がうっすらとわかってきました。そして、今日偶然にもdel.icio.us でfolksonomyというタグをたどっていったら出会ったサイトが http://43things.comで す。やはり同じようなソーシャル・ネットワークのサイトです。”やりたいこと”や”行きたいところ”のタグで世界中のいろいろな人とつながっていく面白い サイトです。このブログの右下に、ぼくの” I am doing xx things”というのがありますが、それがそうです。 なぜ43個なのかは謎です。 The reason it... Continue reading →